こどもしあわせプロジェクト活動内容

こどもが 心から笑ってすごせる 社会をつくるために

こども2こどもの心を学ぼうとする人が増えるということは、 幸せになるために必要な学びをする人が増えることでもあります。

幸せにつながる学びは、 挫折の中にも希望を見出せる人を増やすということでもあります。
絶望の中で暗い顔をしていた人が、 再び笑顔を取り戻すことができるということでもあります。

そして、不登校から引きこもり、社会参加できなくなっていたこどもたちに、 再び輝く未来に向かう力を手渡すということでもあります。


それは、日本中に、輝く笑顔と、明日への希望を増やすということにつながっていくのです。
子どもたちの心の力を育てたいという願いが、日本を変え、世界を変える希望となる!
そんな活動を、まずは「こどもしあわせカウンセラー」を生み出すことから始めていきます。

ビジョン(事業を通して実現したい世界)

ビジョン

 

私たちのポリシー(ビジョンを実現するために守る行動基準)

    しあわせカウンセラーが実践する7つの教え  

Ⅰ 誰にでも無限の可能性があることを信じる
Ⅱ どんな相手もどんな自分も大切にする
Ⅲ 思い込みにとらわれず、決めつけたり否定しない。
   ものごとの意味は自分で決めていいことを知っている
Ⅳ 問題となる出来事や行動の奥には、
   肯定的な意図があることを知っていて
   肯定的な意図を大切にしながら解決策を見つけることができる
Ⅴ どんなときも道はあり、自分で選択できることを知っている
Ⅵ 必要な答えは本人の中にあることを知っている
Ⅶ 相手のために何ができるのかを考えて行動し
   すべての存在と愛や感謝でつながる

私たちは、すべての人が「子どもたちが心身ともに健やかに育つこと」をサポートできるようにするため、こどもしあわせカウンセラーをひとりでも多く増やす活動を通して、子どもたちが安心して暮らせる社会をつくることを目指しています。
この想いに賛同していただける方のご連絡をお待ちしています。

お問い合わせ

 

 

 

foot

© Copyright こどもしあわせプロジェクト. All rights reserved. 2014